服用方法と効果時間|うつ病による不眠にはソナタジェネリックが効果的

服用方法と効果時間

瓶から出ている錠剤

ソナタジェネリックには即効性があるというのは既にご説明しましたが、具体的な時間を知りたい人も多いかと思います。

ソナタジェネリックは就寝前に飲むことを推奨されている薬で、成人の場合、1回につき1錠を服用します。
服用してから30分から60分という短い時間で効果を実感することができ、寝付きが悪くてなかなか眠れないというタイプの不眠症の人にもオススメのお薬です。
睡眠障害にもいろいろありますが、入眠障害や入眠困難などといった症状を抱えている人に、より効果的であるという声もあります。
効果を発揮してくれる時間は短いため、途中で何度も目が覚めてしまう人や、早朝の早い時間に目が覚めてしまうタイプの症状に悩んでいる人にはあまり向いていません。
睡眠薬の中では使いやすく、また、ジェネリック薬のため価格も安めになっているので、価格面でも優れている睡眠薬だといえるでしょう。

不安を抑えてくれる効果もあるため、うつ病にも同時に悩んでいる人にはぴったりだといえる睡眠薬、ソナタジェネリック。
依存性や耐性などの問題も少なく抑えられているため、安心して使うことができる睡眠薬です。
何をしても改善される気配がなく、苦しい思いをしている人は、ソナタジェネリックの力に頼ってみることをオススメします。